企業理念

企業理念

マグナス社は心身共に健全な人づくりに役立ちたいと願い1987年に創業しました。ロサンゼルスを初め、ニューヨークからハワイまで全米に販売網を持つ日系健康食品会社です。

マグナスの目的は世界最先端の栄養学に、歴史ある東洋医学の素晴らしい教えを組み込み、より高品質で、より効果の高い健康補助食品をお届けすることにより、アメリカ社会に真の健康志向を広めることです。

さらに、単なるマグナスの製品の愛用者にとどまることなく、マグナスの世界にふれた全ての人が、輝いた人生を歩んでいけるような会社でありたいと願っています。21世紀の新しいライフスタイルの提案と実践を考え、普及させていくことを目指しています。

Magnus Enterprises, Inc.
22301 S. Western Ave. Suite 104
Torrance, CA 90501
Tel: 310.532.8440
Open Monday-Friday from 9:00am - 6:00pm

ウェルネス ダイアリー

マグナスのスローガンは「自分の健康は自分で創る」です。つまり自分の健康を創るために、何をしたら良いのかを自分で考えるようにということです。「健康」は食事だけでは得られません、体を動かすことや充分な睡眠も必要です。そして、ストレスを緩和するために休養、又趣味を活かすなどの生きがいも必要です。そこで、2003年、創業満25周年を記念し「WELLNESS DAIRY」を発表しました。「WELLNESS DAIRY」はマグナスの企業理念を明確に表しています。心身の健康は毎日の健全な生活習慣の蓄積が肝心です。そのためには日常生活の中で心身の健康に関することをチェックし、自分の生活習慣をよく知らなければなりません。そして改善すべき事があれば直ちに正すという事が健康を維持する上で重要と考え、「WELLNESS DAIRY」の実践を奨励しています。

MAGNUS

MAGNUSはラテン語で『偉大な、卓越した』と言う意味です。その名に相応しく、長い歳月と研究を重ね最高の材料を使った最高品質の製品をお届けします。

事業内容 

健康食品、化粧品、OEM製品

MR. Torii.jpg

マグナス社 会長

鳥居 欣一(とりいきんいち)

1936年、静岡県生まれ。1959年、早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社ポーラ化粧品入社。 1963年、ロサンゼルス・ポーラの駐在員としてアメリカへ赴任。1972年、ポーラ全米市場拡大プロジェクトを進言、承認される。同プロジェクトに基づいて設立されたポーラUSA社の社長に就任。幾多の変遷を経た後、同社を辞し、1978年に独立してマグナス社を設立。ロサンゼルスとニューヨークを拠点に健康食品、化粧品の全米ネットワークづくりをめざし、現在に至る。著書に「アメリカで社長をやってみないか」、「ネットワークビジネスをはじめませんか」がある。

- 略歴

1978年 ロサンゼルス市にマグナスエンタープライズを設立。
1980年 ロサンゼルス市郊外のガーデナ市に移転。同時にハワイにオフィスを開く。
1985年 ニューヨーク、マンハッタンに支店を置く。
1995年 カリフォルニア州、アグアンガ市に25000坪を購入し、マグナス自然農園を開始。
1997年 日本進出、マグナスジャパンを設立。
2008年 8月に創立満30周年を迎え、本拠地をガーデナ市よりトーレンス市へ移転、現在に至る。

お問い合わせ